小鼻の角栓や毛穴の黒ずみの原因と、効果的なスキンケア

小鼻の角栓・毛穴の黒ずみの原因

毛穴の黒ずみが一番出やすいのが、小鼻の周辺なんじゃないかと思います。

鼻は皮脂の分泌が盛んで、とくに脂性の肌の人は、過剰に皮脂が出すぎてしまうので、毛穴に角栓が詰まってしまいやすいです。(※角栓は、はがれおちる前の古い肌である角質が、皮脂や汚れと混ざって、毛穴に詰まってしまったものです)

皮脂が出過ぎてしまう原因には、脂っこいものを食べすぎたりとか、不規則な生活の影響も受けるし、もともとの皮脂が出やすい肌質も影響しますが、実は脂っぽいというだけでなく、乾燥肌も原因になることもあるそうです…!

というのも、もともと皮脂は、肌の乾燥を守るために出るものなので、水分が足りない、うるおいが足りないのを皮脂でカバーしようとして、過剰な皮脂分泌になってしまうのだそうです。

なので、小鼻は皮脂がたくさん出て、毛穴に角栓や黒ずみが出来てしまっていても、他のところは乾燥している、、ということも…!

そうすると、ただ過剰な皮脂や汚れを落とせばいいというわけでなく、保湿もしっかりとしないといけません。

 

鼻の毛穴詰まり…黒ずみにまでなってしまうと危険?!

この小鼻の毛穴に詰まった角栓なんですが、まだ白い皮脂の固まりが、ニョロニョロ飛び出したり、ポツポツと見えているという状態であれば、初期段階なんですけれど、毛穴の黒ずみまでいっているとすでに要注意段階だそうです…(+o+)ショック…!

というのも、毛穴の黒ずみというのは、毛穴に詰まった角栓が酸化してしまって、黒くなっている状態なので、酸化した皮脂が周りの毛穴を刺激して、シミやシワなどの老化の原因にもなる、活性酸素をつくってしまうのだそう…。

あとは、角栓が詰まったままにしておくと、毛穴を押し広げて、毛穴が広がって目立つようになってしまいます。

さらに、毛穴の黒ずみ歴が長い人(私…)だと、毛穴に詰まった角栓が黒くなっているだけでなく、毛穴の皮膚自体がメラニン色素が出来てしまっていて、陰のように黒ずんでしまっているのだそうです(@_@;)

これは、一筋縄にはきれいにならないかもしれない…!?

yajirushi 管理人の毛穴はどうなった?! 毛穴エステ体験談へ

 

小鼻の毛穴の黒ずみに効果的なスキンケア

小鼻の毛穴の黒ずみをなくすのに効果のあるスキンケアは、毛穴をしっかり開いて、汚れを落とすことと、洗顔後はしっかりと保湿をして、毛穴をひきしめることです。

一番やってはいけないのが、毛穴に詰まった角栓を、指の爪などでギュッと押し出すこと!!

正直、私はついついやってしまいがちで、それで鼻の肌を傷めてしまったこともあるのですが…。

これって、毛穴を広げる原因になったり、炎症をおこしたりして、メラニン色素が沈着する原因になってしまうので、本当に逆効果なんです。

決して指で無理やり押し出すのはやらずに、洗顔前に蒸しタオルをあてて、毛穴を開いたら、よく泡だてた洗顔料で肌を傷めないように洗いましょう。

それ以外にも、毛穴パックなどの自宅で出来るスキンケア用品もいろいろありますが、間違った使い方をすると肌を傷めてしまいますし、経験上、あまり効果が感じられなかったものも多いです。
というか、自宅でのスキンケアで、すっきり毛穴汚れがとれた!!ということ、残念ながら無いです…

そこで今回、プロの手で、この頑固な毛穴の黒ずみを何とかしてもらおうと思いました…!!

Top 毛穴の黒ずみをエステできれいに!毛穴エステ体験談に戻る